ミエロのひとりごと

いつかポジティブに…!

ただの疑問

今週のお題「自己紹介」




自己紹介は好きじゃなかった記憶がある。

まず自分の名前が女の子っぽくて言いたくなかったし、自分のことを知られたいと思わなかったし、好きなものは別になかった。

そんな私だから、自己紹介の必要性に疑問を抱きっぱなしなんだけど、どうして自己紹介というものが存在するんだろう。

自分を隠してる人にとって自己紹介は一種の仮面にすぎないし、自分が分からない人には大げさに言えば、一生かけて解けるか解けないかくらいの難問でしかない。



なんで自己紹介には名前以外もいるんだろう。